シングルマザーの私が夜勤専従パートを選んだ理由☆看護師夜勤専従について

シングルマザーの私が夜勤専従パートを選んだ理由☆看護師夜勤専従について

私がシングルマザーになった時、子供に寂しい思いをさせたくないし、
できるだけ子供と一緒に過ごす時間を作りたいと思って、介護施設に転職しました。

それまでは病院で忙しく働いていたんですけど、そのような環境だと、
子供と一緒に過ごす時間がなくなってしまいますよね。

それに、子供の事を考えると、安心して仕事に専念する事ができません。

だから、業務内容が楽な介護施設を選んだんですよね。(^_^")

でも、実際に介護施設で働いてみたら、病院並みに忙しい事がわかったんです。

医療行為が少ないので、精神的には楽なんですが、看護師が不足しているので残業は多いしなかなか休みは取れないし、
職場選びに失敗したと思いましたね。

それに、介護施設は病院に比べると給料も少ないし、この状態では子供を養って行く事もできないと思って、
友達に紹介してもらって、看護師転職サイトに登録してみました。

コンサルタントさんから、夜勤専従派遣の仕事を勧められた時にはビックリしました。

看護師の派遣は時給が高いし、夜勤専従だったらさらに高給が稼げる事は知っていましたけど、
子育てをしている看護師にとっては、そのような働き方は無理だと思っていたんです。

ところが、病院も看護師を確保するのに必死なんですね。

24時間制の院内保育園を併設するなどして、ママさんナースでも働きやすい環境を作っているところが沢山あるんですよ。

私は、ママさんナースも沢山働いている、院内保育園のある病院で、夜勤専従派遣で働く事にしました。(^_--)V

派遣なので長期で働く事はできないんですが、次の仕事も紹介してくれるので安心です。

夜勤専従だったら、日中に子供と過ごす時間が確保できるし、シングルマザーでも満足できる収入を得る事ができますよ。

2015年6月 6日|